So-net無料ブログ作成
検索選択

アイロン圧着パッチ [Others]

選手たちが付けている企業ロゴなどのパッチ。ほとんどが熱転写シートです。

【東伏見の焼き鳥屋さん“鳥金”のパッチ】
01.jpg
製作に関する詳細は:http://tennis-nobu.blog.so-net.ne.jp/2013-07-22

早稲田大学テニス部の御用達・焼き鳥のお店「東伏見・鳥金」さんからのご依頼で、選手の袖につける、「通称/パッチ」をお作りしました。選手に差し上げるようです。

日本テニス協会発行の「テニスルールブック2013」82ページを参照に、袖には19.5平方センチ以下のコマーシャルロゴを入れることが可能で、天地・左右のバランスで、このようなアイロンで圧着できるシートになりました。

【上からアイロンで圧着します】
02.jpg
1)接着面に薄いシールがあるのでそれを剥がします。
2)アイロンの温度を「中」よりやや高温で、強く圧着すること20秒。
3)透明のフィルムを剥がし、5秒間シートに直接圧着してできあがりです。

本来ならば、シャツをお預かりして、専用の圧着機で、約1トンのプレスをするのが1番剥がれにくいのですが、このようなアイロン圧着もできます。ミニマムロットなどはありませんので、キャップや、Tee-Shirtsなどで少量のオリジナルアイテムを作る場合に、このようなやり方をする場合もあります。

お問合せは noblog@tennisfactory.co.jp  or  Call:03-3499-6160